FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:テニス
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



前に書いたように

このところ酷い睡眠不足なのです

エクセルと心中するかも~



食べることと寝ることが大好きな私なのに




残念!


古っ!



寝不足ってやつは日に日に悪化して

思考回路をマヒさせるみたいです


とにかくすべてに反応が


(ボールを顔面で受ける)




運動神経が


(平らな所でつまずく)




記憶力が


(これはいつものことだから寝不足のせいにするなっ!)



そんな中で

電車で1時間半ほどの所でテニスの会議がありました

会議の中身はどうでもよくてうつらうつら


問題は往復の道中ですわ


パパリンが心配して駅まで送迎してくれたんですが


行きの電車は連れがいたので

ふらふらと後ろからついて会場まで迷わずに行けました


でも帰りは一人だったんです

それで駅でパパリンに○時に着くよって電話してから

電車に乗った


・・・までは覚えてます



気がつくと電車は知らない駅に停まっていました


びっくりして電車から飛び降りたら


やっぱり見知らぬ駅で



私は電車の中で爆睡して幾つも駅を通り越していました




そして哀れなパパリンは

私が電車に乗ったまま通過したとも知らず

また折り返して戻ってくるまで

じっと待っていたのでした




最後まで読んでくれてありがとう

   しばらく訪問ができないけど許してね

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ