プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:美容と健康
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


このブログのトップに

さあ! 一緒にす・ま・い・る

と書いてあるように

私のモットーはスマイル



世の中には笑うことの健康法を書いた本や

おかしくもないのに大声で笑うサークルなんぞもあって

笑うことが身体に良いことは誰もが知っている


私が推奨するスマイル

身体の健康より心の健康に偉大なパワーを発揮する

何より人間関係を円滑にする魔力を持っている


そして誰もが無理なく実践できることである


全然面白くもおかしくもないのに

大声で笑うことは私にはちょっと抵抗がある

でも誰かと話すときに微笑むくらいのことは

そんなに難しいことじゃない


口角をちょっと上げるだけでも表情はグンと明るくなる


私は今まで長く生きてきて

幾度となくスマイルの効果を実感してきた



意見の違う相手と対話していて

徐々にイヤな雰囲気になっていきそうなとき

スマイル


喧嘩腰になりそうな相手は一瞬言葉を飲み込んで

鋭い言葉の代わりに微笑み返してくれるかもしれないし

妥協策を考えようとしてくれるかもしれない

少なくとも辛辣な言葉をぶつけてくることはないだろう



私の通っている歯医者さんはちょっと怖い感じの先生

いつもぶっきらぼうで命令口調

だから私はとりあえずスマイル

実は治療が怖いし痛そうだしスマイルの気分じゃないから

とりあえずでいいの とりあえずで

すると先生の目尻も不思議と下がる

言葉もずいぶん柔らかくなる



いつも行くスーパーの中のクリーニング屋のおばちゃん

私がいつもニコニコしているから

自分まで幸せな気持ちになるよと言って

飴を1個くれたり

去年はわざわざ電話をくれて

お誕生月だから半額になるって連絡してくれた



テニスの偉い役員さんたちも

「あなたはいつもニコニコしてるから

司会をしてちょうだい。」


ってこれはあまりありがたいことではなかったかな




そして実家の母がいつも言う

「あなたが傍にいて
いつもニコニコしてるから
お父さんがいなくても寂しくない。
あなたの笑顔がどれほど
救いになっていることか・・・。」



一つ一つは些細なことだけれど

私はスマイルのおかげで

逆に数え切れないほどの幸せ気分をもらっている




実際大げさではなく

スマイルの効果は絶大だ

あなたのスマイルがたくさんの人を癒し

幸せな気持ちにさせることができるのだ



もしもあなたがくだらないとかあほらしいとか思うなら

騙されたと思って試してみてほしい


あなたのスマイルの効果を

あなた自身が一番感じるに違いないのだから


そして一人一人のスマイル

思いやりの気持ちを育み

乾いた人間関係を潤し

明るい世の中を作り上げるのだと




私は信じている





最後まで読んでくれてありがとう

   スマイルは無敵よ

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:教育・育児
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)




「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



今や日本全国知らない人はいない

高校部活顧問の体罰事件


体罰は何が何でもあってはならない

というのが大筋の結論のようだ


愛があれば体罰もありという意見も見え隠れしているが

今回の場合叩いた数が30~40発とあまりにも多い上

被害者や遺族への同情も加わったりなどして

体罰を擁護するとは最低だと多くの非難を浴びている

どちらが正しくてどちらが間違っているのか

それとも別の答えがあるのか

そのヒントを探して過去を振り返ってみようと思う



私が中高生の頃は

生徒が教師に叩かれる場面を何回も見た

私自身女生徒であったにも拘わらず

いきなりビンタがとんできた経験すらある

私はそんな手の早い教師が好きではなかったし

怖くて授業中も上の空だったことを覚えている

だから叩くことが学力アップに繋がるとは思っていない


それでも親が学校に怒鳴り込んで来たのを見たことはない

時代が違うと言われればそれまでかもしれないが

今も昔も中学生だって高校生だって

中身がそんなに変わるものではない

叩かれれば痛いのは同じだ



ではなぜ昔の親たちは子供が教師に叩かれても

学校側に抗議しなかったのだろうか



それはきっと

学校においては教師が親の代わりをしていたから

親は教師におまかせしていたのだ

現在どれだけの教師が親代わりを自覚しているだろうか

どれだけの親が教師に全幅の信頼をおいているだろうか

多くの教師がサラリーマン化し

多くの親が教師を信用していない

今の子供たちはそんな教師と親の間をさまよっている



親が家庭で子育てをするように

教師は学校で子育てをすべきである


家庭内で親は時として子供を叩くことがあるが

その時親はわが子に

良い子に育てと心で泣いている

決してストレスのはけ口ではなく

叩かれた痛み以上に辛い思いで叩くのだ

この辺が躾と虐待の明確な違いであり

子供の心にずっと刻み付けられる親の姿だ


子供は大人になって親になって初めて

自分が受けた親の深い愛情を思い知るのだ



子供を叩く時

感情的になってはいけない

子供は大人の怒りをぶつける道具ではないのだから



教師も同様だ

怒りを爆発させて弱者に襲い掛かるのは

親であっても教師であっても許されることではない

それは教育とはかけ離れた暴力にほかならないからだ


しかし教師が親の代わりをするということは

そんなにた易いことではない

血が繋がっているのといないのとの違いは大きい



それは私を含めた世の嫁たちにとっての

実母と義母との差と似通ったものがある

両者で許せることと許せないことが違う


やはり血の繋がりがネックなのだ



それでも教師は親から預かった子供たちを

親の代わりに懸命に教育する

教育しなければならない


昔の親は教師に対して絶大な信頼を寄せていたものだ

だからおまかせできた

子供はそれを知っていたから

自分が教師に叩かれても

自分に落ち度があるのだから
しょうがない


そんな風に考えてじっと我慢した



極端な例になるが

私の教え子の母親はある時竹刀を持ってきて

「先生、これで叩いてください。」と言った


もちろんその竹刀を使ったことは無かったが

それだけで十分効果を発揮した


その竹刀が母親の信頼の化身だったからだ



親と教師とそして子の信頼の連鎖があれば

子供を自殺に追い込むことなど考えられない


殺伐とした人間関係が

このような結果を招いたのではないだろうか



まずは一日の長である大人たちが

原点に立って考え直さなければならない時が来たのだ


親は教師を信頼すべきであり

教師は親の信頼に足る人間であらねばならない



信頼の連鎖





最後まで読んでくれてありがとう

   皆さんはどのように考えますか?

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


ニュースで見たんだけど

滋賀県知事の嘉田さんが小沢氏から

「あなたが出てくれれば100人通る。」と言われたが

後から思ったら信じるべきではなかったと言ったそうな


同じ女性として

女性議員には頑張ってもらいたい気持ちはあれど

大敗北の後でこういうことを言うのって

往生際が悪いというか潔くないというか


小沢氏に説得されて結党したかもしれないけど

子供じゃあるまいし自分で選択した道でしょうに


小沢氏の評判が悪いことだって

国民の誰もが知ってることでしょ

それを敢えて小沢氏と手を組んだのだから

それなりの覚悟もあったと思うんだけど


まるで騙されたかのような言い方は

どうにも気に入らないのだよ

まるでそのへんにいる主婦の愚痴と同レベル


結局それだけの人物だったということか






ところで私

小学生の時の作文に

「将来女の総理大臣になりたい。」

って書いたらしい




記憶にございません!





つんつん
ピーも頭からいっぱいツノを出して憤慨してるよ


最後まで読んでくれてありがとう

   母が証拠の品を保存しているとか

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:夫婦
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



今年のお正月は実家で母と二人で過ごしたので

パパリンは一人ぽっちだったの


でも本人は誰にも文句言われずに好きなことができて

ご機嫌だったと思う


苦手な家事を除いてはね


年末にキッチンをきれいに掃除しといたのに

帰ってみれば

ガス台はベットベト
(使ったら拭いとけ!)

タジン鍋の蓋は割れ
(割れ物はそっと扱え!)



毎日洗濯するのは結構なことだけど

乾いた衣類を山のように積み上げ

タンスの下着を次から次と出しては着るから空っぽ

ストッカーに20枚ぐらいあったタオルもゼロ

たった一週間でタオルを20枚も何につかったんだろう


リビングには譜面台とトランペットがセットされ

まるでコンサート会場みたいになってる



まったく好き勝手やってたんだなぁ




そして見つけた長~い髪の毛








誰の?




最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう
って笑ってる場合じゃないっつうの!

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:テニス
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


チクワかっ! と叫んだあの忌まわしい検査


胃カメラと大腸カメラ

上と下の両方からカメラを突っ込んだあの検査の

結果はほぼ異常なし


ほぼというのはね

年齢相応に委縮性胃炎とか何とかって

早い話が消化器も老化してるってことらしい




まぁいくら若作りしたところで

内臓までは若作りできないもんね


いや医学の目覚ましい進歩により

お金さえ払えば内臓も若返る時代が来ている

ただ私にはちょいと間に合いそうにないけどさ


とりあえず癌じゃなかったってことで

やっぱりヤブ医者はヤブ医者だった


鉄分不足は食物で補おうかと思ってる



姑の四十九日はまだだけど

我が枯れ木も山の賑いクラブ

初打ちに行ってきたわ


二か月ぶりのテニスで気分爽快

たくさんの仲間にも会えて

大声で笑ったり怒鳴ったり・・・

すごく寒かったけどいい汗かいて楽しかった


ただ長い間休んだので

身体が重くて走るのが遅っ!

運動不足で食べてばかりいたから体重増えてるし

しょうがないんだけどね




仲間たちがお悔やみの言葉をかけてくれるので


「私・・・やつれた?」

と聞いたら


「体重増えた人が
言う言葉じゃありません!」



と返事が返ってきた


はいはい皆さんもお口のほうは今年も健在ね


少しの練習でヨレヨレになった私はスタコラサッサと

家に逃げ帰ったのでありましたとさ




空元気とも言う・・・




最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



喪中につき
新年のご挨拶を失礼します





2年前お嫁ちゃんの父上が亡くなり

一昨年には私の父が亡くなり

昨年姑が亡くなり


近年不幸が続いている私だけど


今年こそはきっといいことがいっぱいありますように


ってか自力でいい年にしてやるぜ!


と誓う私にも新しい年2013年がやってきた



喪中にも拘わらず

どことなく正月気分になり

ウキウキしてしまうおバカな私



今年こそはドッヒャ~~っと楽しい記事を書きたい

みんながプっとふき出すような

そしてここから帰る時には

なぜか心があったかくなるような

そんなブログを目指して邁進するので



皆さん今年も

いや末永くよろしくお願いいたします


ピーにもわからない
「今年もマコトママを応援してやってくださいネ




最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ