FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔






[広告] VPS

「コンバンハ」「ゴメン、ユルシテクダサイ」
「ジョウズジョウズ」「ア ヨイショ!」って言ってます。
そして相変わらずの「チュッチュチュッチュ~」もね♪



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



一年で一番夜が長い日が冬至だと

学校で習ったっけ



カボチャ食べて柚子湯に入る

子供の頃からの習慣だったけど


いつの頃からか忘れちゃったな



郵便局へ喪中の葉書の不足分を買いに行ったら

局長さんが出てきたので

姑が亡くなったことを話した


局長さんと姑とは三十数年来の知り合いだった

33年前に亡くなった舅が郵政省に勤めていたので

親しくなったらしい


お悔やみの言葉を仰ったあと

局長さんはちょっと待ってと奥へ引っ込んで

しばらくすると手に柚子を数個持って現れた



明日は冬至ですから柚子湯に入れてくださいと言われた



私の母は晒(さらし)で袋を縫って

庭に生った柚子を入れて湯船に浮かべていたけど

私は現代人らしく?不織布の水切りゴミ袋を利用した

なかなかナイスなアイディアでしょ?



柚子の香りがしていいお湯だった



せっかく柚子湯を楽しんで満足感に浸っていたのに

パパリンはお風呂に入れるより

刻んで砂糖漬けにして食べたかったと言った




それが


おふくろの味なんだって・・・



やっぱ寂しいのかな

パパリン



いいよ

今度作ってあげる

その柚子の砂糖漬けをさ







最後まで読んでくれてありがとう

   甘えん坊め!

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ