プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



年末は誰もが気忙しくなる

どうしてそんなに急ぐのかよくわからないけど

道路状況や行き交う人々が普通じゃなくなる

だから車を運転するときは

いつも以上に周囲に気配りをしなければならない



そう肝に銘じて運転してたのに

とうとう事故にあってしまったのだわ


いつものように出かけて

忘れものに気付いて引き返した時のこと

そこは緩やかにカーブした上り坂

対向車線にトラックが停まっていたの

だから私は用心しながらゆっくり上って行った


するといきなりトラックの陰から原付バイクが!

私は上り坂だからすぐに停まったけど

向こうは下り坂で凄いスピードで走ってきたから

私の車に気付いた相手は

私の車を避けようと急ハンドルを切った

運悪く雨上がりで路上は濡れていた上に

も一つ運悪くそこにはマンホールがあったものだから

バイクはスリップして転倒

運転者は転んでバイクを放し

バイクだけがそのまますべって

私の車のバンパーにドカッ!



あららぁ・・・

私は車を降りた


ヘルメットを取ったその人は

まだ18歳の女の子だった


「ケガはない?」と聞くと

「大丈夫です。膝が痛いけど・・・。」と答えた


車を見るとバンパーに小さなキズがついていて

バイクは側溝にはまっていた


免許証を見せてもらったら

面識は無いけどすぐ近所の家の子だとわかった


私は彼女に車を修理に出すけど

小さいキズだから安くて済むだろうと言って別れた



9月に買ったばかりの新車だったけど

しょうがないや


モータースに行って事情を話したら

担当者がバンパーの交換をしたほうがいいと言って

持ってきた見積りは4万5千円!


ちょっと待ってよ

そんなにかかると思わなかったから

相手と相談してくると言って一旦帰宅した


とりあえず見積りを持って相手の家を訪ねた

出てきたのはおばあさんだったので

簡単に説明だけして家に戻った


帰宅したパパリンに見せたら


「なんだ、こんなちっこいキズか。
直さなくてもいいんじゃない?」




どこまでも若い女の子に優しいヤツめ

でも私だって交換はちょっと大げさだと思ったのよ


ところが翌朝保険会社から電話がかかり

保険を使うのでバンパー交換をして

ちゃんと直してほしいという先方の意向を伝えてきた



こっちが直さなくてもいいからと言っても

先方は納得せず

結局バンパー交換することになってしまった



でも もったいない話だなぁ

チョイチョイっと上塗りして済まないんだろか

何だかなぁ・・・




夜になって女の子が母親を伴って我が家に来た

そこでまた押し問答したんだけど

どうしても直してほしいと言われた



「甘やかすと
娘のためになりません。
骨の一本でも
折れたらよかったのに。」



と凄いことをおっしゃるお母様


そんなわけでやっぱり年明けに交換することになった


二人が帰る時に私はこう言った


「主人がいつも言うんですよ。
運転する時は絶対に急ぐなと。
少しだけ早く出発して
余裕のある運転をすれば
たいていの事故は防げるって。」



ってなわけで私の言いたいことは

パパリンの受け売りなんだけど

皆さんにもこれを肝に銘じて運転してほしい

絶対に急がないで!


私だってあの時急いで走っていたら

18歳の女の子を轢いてしまったかもしれないのだから





最後まで読んでくれてありがとう

   今日は交通安全のお話でした

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:美容と健康
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


クリスマスだというのにおバカなお話で悪いけど

私にとってはクリスマスより大事なことなのよ



胃と大腸カメラ検査無事終了


とりあえず癌やポリープは無かったみたい

でも赤い発疹があってその細胞検査をするらしい

詳しい結果は月末に出るんだって



私にとって全身麻酔は生まれて初めての体験だったの


10時にお尻に穴のあいたズボンをはいて

手術台みたいなのに寝かされちょっと怖かった



「眠くなるお薬を入れますね。

    だんだんと眠くなってきま・・・



( ̄‥ ̄) zzzzz

はやっ! 

1・2・・・とか数える前に落ちてしまった



終わったのはたぶん11時頃

でも完全に目覚めたのは3時半だったの


医師から写真を見せられ説明を聞いて

自分で服を着替えたみたいなんだけど


な~んにも覚えてないのよね


でも支払いで2万円って聞いてしっかり目が覚めたわ



口とお尻から管を挿入されるって

想像するだけで尻込みしそうだったけど


熟睡してる間に終わっちゃったんだから

恥ずかしいも何もあったもんじゃないでしょ


でも痛くも苦しくもなかったから良しとしよう



そしてお尻の穴から管を入れられたことは

さっさと忘れよう



そうだ 忘れるのだ


要想像力



最後まで読んでくれてありがとう

   お下品な想像をしないように

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔






[広告] VPS

「コンバンハ」「ゴメン、ユルシテクダサイ」
「ジョウズジョウズ」「ア ヨイショ!」って言ってます。
そして相変わらずの「チュッチュチュッチュ~」もね♪



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



一年で一番夜が長い日が冬至だと

学校で習ったっけ



カボチャ食べて柚子湯に入る

子供の頃からの習慣だったけど


いつの頃からか忘れちゃったな



郵便局へ喪中の葉書の不足分を買いに行ったら

局長さんが出てきたので

姑が亡くなったことを話した


局長さんと姑とは三十数年来の知り合いだった

33年前に亡くなった舅が郵政省に勤めていたので

親しくなったらしい


お悔やみの言葉を仰ったあと

局長さんはちょっと待ってと奥へ引っ込んで

しばらくすると手に柚子を数個持って現れた



明日は冬至ですから柚子湯に入れてくださいと言われた



私の母は晒(さらし)で袋を縫って

庭に生った柚子を入れて湯船に浮かべていたけど

私は現代人らしく?不織布の水切りゴミ袋を利用した

なかなかナイスなアイディアでしょ?



柚子の香りがしていいお湯だった



せっかく柚子湯を楽しんで満足感に浸っていたのに

パパリンはお風呂に入れるより

刻んで砂糖漬けにして食べたかったと言った




それが


おふくろの味なんだって・・・



やっぱ寂しいのかな

パパリン



いいよ

今度作ってあげる

その柚子の砂糖漬けをさ







最後まで読んでくれてありがとう

   甘えん坊め!

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)




゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



「まぁなんて可愛らしい笑顔・・・」


と私のこの顔を見て言った姑は

1月の91歳の誕生日を待たずに天国に旅立ちました



モルヒネのおかげでほとんど苦しまずに

安らかに逝きました



33年前に先立った舅の祥月命日だったので

きっと舅が呼んだのだと思いました


自分の親とよりも長く同居したので

本当に色んなことがありましたし

たくさんバトルもやりました


それでも最期は仏のように穏やかで

いい死に方だと思いました



「パパリンを産んでくれて
ありがとう。」



と手を合わせて最期のお別れをしてきました




そして私は休む間もなく

1カ月もほったらかしにした実家の母の元へ走ります



姑の死でがっくりと落ち込んでいる母を

元気付けるために



そのためには私が元気でいないといけませんね


大丈夫

私はスーパーウーマンですから



次回からはきっと楽しい話題を書きますね~



元気だった頃の姑
決して懐かしんではおりませぬ




最後まで読んでくれてありがとう

   

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)




゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



1月に姑は91歳の誕生日を迎える



お医者様はあと2~3日だろうとおっしゃったけど

姑はきっと誕生日まで生きるだろう



・・・そんな気がする




姑は身体も精神も我々軟弱者とは違う

何たって戦争体験者なのだから


満州で赤ん坊を抱きかかえながら弾丸の下を

ほふく前進して逃げ切った人だ


たくさんの日本人がソ連の捕虜になったが

姑は運よく逃げ切って舞鶴に引き上げてきたそうだ


赤ん坊は途中で死んでしまったが

死んだと悟られると捨てられてしまうから

ずっと生きてるかのように抱いていた

埋葬できる土のある場所にたどり着くまでずっと・・・


母親の執念とでも言うのだろうか

どんな思いで冷たくなったわが子を抱き続けたのか

想像を絶するものがある


姑の戦争体験談を聞いたのは

私が大学生の頃である



今さらだけど

もっとたくさん聞いておくのだったと後悔が残る


私は姑から聞いた話を息子にだけは伝えたいと思っている

戦争の体験を語り継ぐことが残された子の務めだから


そうしないと忘れた頃に

また愚かな戦争が繰り返されるかもしれない




感慨深げな私の話を聞いて

パパリンが言った




「へぇ~ そうなんだ。
オレそんな話聞いたことない。」





(ーー;).。oO


姑
今は半分ぐらいにちっちゃくなってしまったわ



最後まで読んでくれてありがとう

   姑のたくましさには勝てません

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:美容と健康
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



ぐるじ~



私は下痢でパパリンは嘔吐


私がテニスで頂いてきてパパリンに移したらしい



私が卑しくて誰かさんの食べかけのパンとか食べたから?



それともカップ麺を回し食いしたから?



それとも・・・?



原因なんかどうでもいい

移ってしまったんだもの



パパリンはとうとう吐血までして

胃カメラ検査したんだよね

そしたら胃の中にピロリ菌がいたんだって

会社も休んでお粥食べてるわ



そして私はというと

血液検査の結果

鉄分が極端に少ないので

消化器で出血してるんじゃないかって

胃癌か大腸癌かもしれないって言うのよ



あの

ヤブ医者が!




そして強引に胃カメラと大腸カメラ検査をするって




「そ、そんな・・・二つも?」



真っ青になって尻込みする私に


ヤブ医者は言った



「上と下と
いっぺんにしたら簡単や。」











チクワかっ!







読んでくれてありがとう

   この際だからダイエットできるかな

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ