FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:夫婦
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



ただいまぁ~


去年の伊豆・箱根は全日雨にたたられ

旅館で食っちゃ寝だったんですけど

今年は心がけもよろしく

ずっと晴天だったのでアクティブに過ごせました



旅館から見る富士山

ホテルのお部屋の窓から見た富士山です

う~ん いつ見ても富士山は感動的

小学生の頃から毎年登ってきたのに

この歳になって見てもやっぱりため息が出るほど綺麗



真っ白な雪を着て気高くそびえ立つ雄姿

抱きしめられたいほど広い裾野

若いころは富士山みたいな男にあこがれて

老いたら富士の樹海に入って死にたいと

マジで考えたものでした



さて伊豆に着くとロープウェイで伊豆半島の南端へ

美味しい空気を吸いウグイスの声を聴きながら

緑の中を散策していてふと目に止まった

アスレチックコーナー


こういうのを見ると血が騒ぐんですよね

根っからのスポーツマンっすから



でね

綱を編んだ吊り橋みたいなのがあって

それを渡っていたら

すべって網目の隙間に落ちました



両足打撲と股裂き


パパリンの冷たい視線を浴びながら

痛みをこらえてその場を立ち去った私でした



おかげでパパリンとの夜の卓球100本勝負は

80対100で2年連続敗退という

残念な結果に終わったのでした






最後まで読んでくれてありがとう

  旅の話は続きます

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ