FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:未分類
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



な~んにも無かった 連休が終わり


パパリンは仕事に出かけて行きました


ご苦労さん!




今年のGWは海外旅行者も増えたそうで

満足そうに空港へ降り立つ人々を横目に

どこへも行かず

特別なことは何もせず

ただ一週間分歳をとっただけの私ですが



何もしないことが何より嫌いな私が

思い立ってやり始めたこと



それはリビングの模様替えです



思い切って応接セットを捨てることにしました



30年前に買った時には店員さんに

「一生もんでっせ~

なんて言われると本気で一生使うつもりになって

清水の舞台から飛び降りた気持ちで大枚はたいたのでした







年季が入ったソファー


一人がけ



上質の牛革は使ううちに馴染んで柔らかくなり

とてもいい感じではあったのですが



私もパパリンも座椅子のほうがラクチンに感じるお年頃


それにこのソファーはとてつもなく馬鹿でかくて

16畳のリビングが狭っ苦しく思えてきたのです



それで役所に電話をかけて廃棄処分の手続きをしました




ところがその翌日にまつ毛エクステのリペアに行き

サロンのお姉さんに何となくその話をしたところ



「ええっ? 捨てるんですかぁ?
欲しいですぅ
くださ~い



ってなことになりまして

早速翌朝にご主人と二人で家に来られました

使い古しの物を若い方に使っていただくのは

ちょっと気が咎めましたけどね

傷みはほとんど無いので差し上げることにしました



サロンと自宅の両方で分けて使用してくださるそうで

我が家の年季の入ったソファーたちも

もうしばらく寿命が延びることとなりました



さてと

広くなったリビングをどんな風にアレンジしようかなぁ


何を買おうかなぁ


そんなことを考えるだけでも楽しいですね




お近くの皆さま

どうぞお茶にいらしてくださいね~





(お茶菓子持参で・・・







最後まで読んでくれてありがとう

   姑が91歳だからまだ三分の一ね

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ