FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)






[広告] VPS

「ピーチャンハ オリコウサン」を連発しています。
飼い主に似て・・・


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



皆さんコンニチハ

しばらくは実家からの更新になります

いつも父のこと そして

私の体調を気遣っていただきありがとうございます




父は入院してすぐに

気管支鏡検査というのをやりました

わかりやすく言えば胃カメラみたいなもので

胃カメラより細い径数ミリの管を気管に挿入して

直接癌細胞を採取するものです


検査前に30分ほど喉の麻酔薬を吸入して

それから検査室に入りました

私は検査室と扉1枚隔てた廊下で待機です



手術をするわけじゃないし

検査だから簡単に済むと思っていました


しかし検査は難航し

検査所要時間の20分の倍の40分かかりました


検査の間扉の向こう側から

父のむせる音や咳き込む音


「オェーッ!ゴフッ!」

時々私の耳になだれ込んできました

見えずに声だけ聞こえるっていうのも辛いものです


心臓の悪い父が果たして耐えられるのか

不安になりました





しかし検査が終わって出てきた父は・・・







美人看護師さんと冗談を言い合っていました







ヤツは間違いなく私の父です







また経過報告しますね~



父を応援してくださる方はフレ~っ!と押してね

人気ブログランキング


テーマ : 今日の日記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ