FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:嫁姑問題
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


[広告] VPS


せっかくの隠し撮りだからしばらく見てやってね

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


連休明けの大手術に向けて

栄養補給と体力アップに勇往邁進の我が家の姑

退院の翌日からデイに通って

歩行訓練などの痛々しい努力をしているわ




それなのに・・・

神様は姑を見放した



金曜に麻酔科の診察に連れて行ったんだけど

心臓に疾患が見つかって

このままじゃ手術は難しいと言われたの



そしたら姑が目に涙を浮かべて医師に懇願したのよ

「もうこれ以上
手術を待つのはイヤです。
麻酔が覚めずに
そのまま死んでもかまいません。
手術をしてください。」






苦渋の決断を迫られた私

自分の身体から血の気が引いていくのを感じながら


「義母の言うように
してやってください。」




医師は

「命がけの手術になるけど
いいですね?」


と念を押して

右手の不自由な姑に署名をさせた




仕事から帰宅したパパリンに仔細を話したら

パパリン静かに言ったの


「俺もきっと
マコトと同じことを言ったと思うよ。」










命がけの手術


その言葉が私の脳裏に焼きついて離れない




しかし

私は私にできることをするしかないんだ




姑の大好きなタケノコの先の柔らかいところだけ

細かく切って薄味で煮て卵とじにしてあげたら



目を細めて

「おいしい」と一言






皆さん、励ましのコメントをありがとう

  私は元気ですよ~o(*^▽^*)o

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ