FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
記念すべきピーの動画なので
しばらくここにセットすることにしました
よかったらピーの「桃太郎」を時々聴いてやってくださいな



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



去年の夏に父が種を蒔いて育てたパンジーが

お世辞にも暖かな春の日差しとは言えない

おかしな気候の中でもちゃんと育って花開き

我が家の庭は春爛漫よ~



ナチュレ・イエロー

珍しい色のパンジー

フリルがあるパンジー

大好きな色

アプリコットシェード



今月85歳になった父は

痛い足を引きずりながら

毎年我が家だけでなく

テニスクラブの仲間にもたくさんの苗を作ってくれるの



その上畑の野菜を箱詰めして

時々宅急便で送ってくれたり



そうそう

昨日はこれを送ってくれたわ



清見オレンジ


これは果物屋さんから送ってもらった清見オレンジよ


親って本当にありがたいものね


自分の身体さえ思うようにならないのに


痛みと戦いながら



「生きている間は
人の役に立ちたい」



その思い一つでまさに老骨に鞭打って暮らしているの





そんな父のボケ防止法の一つは


買い物に行ってレジに並んだ時

自分で釣銭の計算をすること


そして自分の計算通りの釣銭であることを確認する



毎日それをやってるからかどうかは知らないけど


父は数字に強くて計算も速いのよ




そんな父の娘でありながら


どうして私は数字に弱いんだべ・・・?



商品の価格が安いのか高いのかさっぱりわからん


渡される釣銭は多かろうが少なかろうがありがたく頂く
(感謝の心を忘れちゃいけないわ)


時には買った物をレジ袋ごと忘れて帰ることもあるけど
(ドンマイよ)




友達に

「それ いくらだった?」

って聞かれるのが大の苦手





だって・・・覚えてないんだもん





この前もね

ショッピングを終えてエスカレーターに乗ったら

後ろから店員さんが

「お客様~っ!
お釣りお忘れですよぉ~!」


って追いかけて来たので

私は慌てて前に立ってる人に



「お釣りですって!」

って教えてあげたのよ



そしたら店員さんが

私の腕をつかんで



「お客様ですっ!!」




ド ドンマイ・・・




最後まで読んでくれてありがとう

   私のことをお金持ちだと誤解しないでね

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ