FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
記念すべきピーの動画なので
しばらくここにセットすることにしました
よかったらピーの「桃太郎」を時々聴いてやってくださいな



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



5歳の孫っちに4月からピアノと英語を教えています


英語はとりあえず本職ですが


ピアノはほとんど素人の私


バイエルとソナチネぐらいなら大丈夫でしょうけど


ソナタとか絶対無理です
(自信満々!)





でも息子が言った一言でピアノも教える決心をしたのです





「音楽は楽しいものだって
それだけ教えてやって。」



そしてそれは私の得意分野だろうって・・・




そう


楽しいことを見つけるのは私の特技


下手くそでもいいから小さいときから楽器に触れ


音を出したり聴いたり歌ったり




息子も音楽が大好きで


部屋には2台のキーボードがあって


趣味で作曲もしています



息子が子供の時に


「ピアノを習う?」と聞いたら


「イヤ!」と言ったのでそのまま習わせずに


おもちゃのキーボードを買い与えたのが始まりで


自分で好きな時に好きなように弾いて遊んでいました



絶対音感の私と(当時ですよ当時)


トランペッターのパパリンの間に出来た子供なので
               (たぶんね・・・自信ないけど


多少は遺伝的要素があるかもしれませんけど


何も教えなくてもちゃんと左手はコードを弾いてるし


私にはとても真似ができないような作曲をしています





その上今のキーボードって凄い機能があって


音符が読めなくても音符にしてくれたり


CDに落としたり


しかもベースやドラムなどの色んな楽器と重ねることも容易



出来上がった曲はまるでバンド演奏のよう





息子にバイエルを弾きなさいって言ってもたぶん弾けない


でもキーボード弾いてるときの息子の幸せそうな顔





いずれそんな息子の曲を動画でアップできるかもですね


漫画だって3回ぐらい描いてくれたっきりで知らん顔の


気まぐれな息子なのでお約束はできませんけど




さてそんなわけで


私は2台のキーボードを使って


孫っちにピアノを教えているのですが





とうとう孫っちが両手を使って弾けるようになりました




名曲






ネコふんじゃった








最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : ガンバレ私! - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ