FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:
ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートマコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

コーヒー飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



東尋坊



あたくし・・・・・


傷ついた心を癒しに行ってまいりました


東尋坊



日本海の荒波に向かってそそり立つ断崖絶壁


ああ・・・私の胸をえぐるよう




悲しみの


日本海・・・





ってウソですゴメンチャイ



息子一家と北陸へお墓参りのついでの一泊旅行です


お嫁ちゃんが行ったことがないと言うので


今年は東尋坊へ行ってきました




父と息子の図



断崖のてっぺんにいる虫みたいなのが息子です


(何とかと煙は高い所に上るって言うわね)



そしてここから先には上れない孫っちが


うらめしそうに見ていました



(いずれあなたも上るのね・・・高い所に)



お嫁ちゃんは高所恐怖症らしいんだけど


私は高所ときめき症候群

とでも申しましょうか

(あれっ?私も高い所が好きだったわ)


遥か下方の海を見下ろしながら


「ああ・・・
ここでバンジージャンプができたら
死んでもいいわ~。」



とマジで思った私でありました




そしてもう一箇所行ったのが


勝山恐竜博物館


孫っち大喜びでした



子供返りか?


とても傷心とは思えませんよね?


身体の節々は痛いんですけど・・・すみません




なぜか息子とお嫁ちゃんは目をそらしていましたが


愛しの孫っちは私の誘いにちゃんと乗ってくれました



そんなこんなで私の夏休み


オープンです



皆さんも素敵な夏休みをお過ごしくださいね~ふるーつ☆Cultivation・笑(小)








最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~


テーマ : ちょっとした出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ