FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:インコのピー
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

コーヒー飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


愛しのピー


5月末頃に1歳のお誕生日を迎えた我が家のピーですが


実は・・・この日息子一家の引越しと


テニスの試合の応援監督も重なって



ピーのこと すっかり忘れてました


薄情な飼い主だわねー


でも本人は全く知らないことなので


いつものように


ま・・・いっか


生きて無事に1歳を迎えられたのは私のお陰


感謝しろよと開き直ってピーを見ると


一番外側の風切り羽が長く伸びています





ピーは羽が伸びるとメチャクチャに飛び回り


あちこちのガラスにはぶつかるし


煮えたぎったシチューの中に飛び込みそうになるし


書棚の裏に落っこちそうになるし


もう危険がいっぱいで


かわいそうだけど安全第一
         (標語じゃないけどさ)

うちではピーが飛べないように羽を短く切っています



なので走るのは私より速いです


いつもダイニングテーブルの周りを逃げる私を


追いかけるピーの速いこと!





さてその伸びた羽を切らねばならぬと


引き出しからハサミを取り出したところ



それをチラ見したピーはあっと言う間にケージの中へ!



日頃放鳥するとお腹が空いて死にそうになるまで


何が何でもケージに入ろうとしないピーですのに


ハサミを目ざとく見つけたんですね


逃げられてしまいました




そうそう先日パパリンが言ってましたよ


通勤途中カーラジオでインコの話を聴いたそうです


ケージになかなか入ってくれないという話で


うちと同じだと思ったら


鳥はすぐ腹が減るから20分もしたら勝手に餌を食べに


ケージに入るとのこと


パパリンそれを聴いて「嘘つけ!」と思ったんですって


だってピーは毎晩1時間以上ケージに入りませんから


10時になってもまだ


「ピーチャンハオリコウサン」
「ゴハンタベマスカ? ウンチポトン!」



なんて好き勝手喋りまくって


ケージの傍にも寄りません



困った私とパパリンは夜にピーをケージに入れるときは


部屋の電気を全て消して真っ暗にするんです



ピーは鳥目だから暗いと見えないんですよね


そこでじっとしているピーを指に乗せて


ケージの中へ搬送




するとピーが

「ピーチャンハ ネンネ
オヤスミ~・・・」




うーむ・・・やっぱりピーは天才だ







最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~


テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ