FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

コーヒー飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


八重咲きペチュニア
八重咲きのペチュニアが満開*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.・゚ 二年越しです



前記事で書きましたが


スープの冷めない距離に越してきた息子一家




テニスの帰りに偶然わざわざ通りかかると


あれに見えるは孫っちではないか!


チョロチョロと走り回って遊ぶ姿は紛れも無く愛しの孫っち!



おお!何たる偶然!


「孫っちぃぃぃ~!」



叫ぶ私の声に気付いて走ってきました孫っち


いつもならピョンと抱きついてくるはずなのに


あらら・・・


少し手前で止まりましたよ


「あのね
ボク遊んでるの。」


はにかんだ顔でそう言いました



何だか変よ




おいでと手を出しても来ないし・・・( ̄□ ̄|||)がーん!




でもすぐに原因がわかりました



孫っちの後ろから小学生の女の子が数人やってきたのです


私をじっと見るひよっ子女の子たち

私もじっとにらみ返し・・・ってなことはしませんって
(心の中では「誰よ、あんたたち!」かな)



思いっきりの作り笑顔で


「あら孫っち
お姉ちゃんたちと
      遊んでたの?」






「うん
じゃあね バイバイ♪」





ほえ? バイバイ?






しょぼん




(´Д⊂グスン・・・・・・




最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~


テーマ : ガンバレ私! - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ