FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:夫婦
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

コーヒー飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


色々とご心配をお掛けしましたが


パパリン無事退院しました


たくさんのお見舞いと励ましのコメント


とても嬉しかったです


ありがとうございました






大学病院ってところは完治するまで置いてくれないんですね


手術も開腹せずに穴を4つ開けただけなので


見た目も大したことなく

(って見てませんけど・・・)


しかも摘出した石をプラ容器に入れて


お持ち帰りです


(そんなもんいらんっちゅうの・・・)



「お願いだから
その辺に置かないでよね。」



ってくどいほど言ったんですけど知らん顔です





実はパパリンちょっとご機嫌斜めなんです



だってあんなに痛い目に遭ったのに


帰って早々バナナ食べーのアンパン食べーの


お見舞いに頂いたお菓子も片っ端から・・・


だから私が怒ったんです


急にそんなに食べたらダメだって


そしたら

平常通りの生活をしていいと言われたから


食べてもいいんだって言うんです


でも常人とは食べる量が違うっていうのがわかってない



でね

プンスカ怒って原付に乗ってどこかに行っちゃいました



退院した途端これですよ


私のこの一週間の苦労は何だったの?




やれやれ

そんなこんなで私たち夫婦は

元気に元通りの勝手気まま生活を再スタートしました



しばらくは静かに怒らせないようにしたいと思います



これ以上怒らせてあの石を投げつけられたら


私は間違いなく






失神





最後まで読んでくれてありがとう!

   そしてたくさんの励ましをありがとう!

   皆さんのブログにも少しずつお礼に伺いますね

テーマ : 夫婦の法則 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ