FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

コーヒー飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


いつもたくさんのコメントに

感謝しつつ記事を書いている私ですが

先ほどコメント欄をチェックしていたら

先日の手荒れ対策の記事に対する批判コメントを発見!

「そんな常識的なことを書くな」

みたいなコメントなんですけどね


「じゃああんたは読まなくていいよ」

ってことですわ


「教えてくれてありがとう」
「さっそく試してみるね」


まずそういうコメントを読みなさいよ

と思うわけです



以前にも書きましたが

私は賛成コメントばかりを期待してるわけではなく

反対意見あるいは別の観点からの意見

そういうものを大切に受け止める姿勢でいます

そしてその中で私個人も成長させていただいて

こうしてブログの世界に鎮座してるわけですからね


でも意見批判は大違いですよ




この例もそうですが

批判コメントというものはほとんど無記名でURLも無しです


一方的に記事の批判だけして


自分に対するコメントは受け付けないわけです


人を不愉快にして何が楽しいのでしょうね






最近ブログ炎上が話題になっています


原因は様々だと思いますが


よってたかって攻撃するっていうのもどんなものでしょう?


基本的に個人攻撃など誰かを傷つけるような記事は


書くべきではないと思いますが


差しさわりの無いうわべだけの記事を書く


批判されることを恐れて書きたいことも書けない


そんなのおかしいと思いますよ


人様のブログに批判コメントを書くよりは


自分のブログに書きたいことを書くべきではないでしょうか



あくまでも私の意見ですがね



誰かの記事を読んで色んなことを思うでしょう


テレビニュースを観て感じるところもあるでしょう


ブログはそういう自分の思いを自由に書ける場だと


私は思いたいです


たまたま先日ブログ友のnanaさんのブログに


誹謗中傷コメントに関する記事があって


色々と考えさせられたので


少し触れてみました


nanaさんには今まで通り


世相を斬る胸がすっとするような記事を


書き続けてほしいと願っている私です







皆さんご心配には及びませんよ



私は全然落ち込んだりしてませんから



削除してすぐ忘れちゃいますからね



ほら これぞまさしく私の得意技じゃないですか




脳ミソから削除






実家のシクラメン
実家では何年もシクラメンを咲かせているのが不思議
私は一年でダメにしちゃうから・・・







誰も心配してないって?あはは・・・

ranking_1.gifポチッとよろしくね!


4位 ありがとう!

ファイブ ブログランキング
4位 ありがとう!

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ