FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にコーヒー・ブレイクを


たまには真面目な話も書くんだぞ



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



夏を楽しむペチュニア
夏空に颯爽と咲き誇るペチュニアのように
私も暑さに負けずテニス三昧したい・・・



今年の全国高校野球選手権は

北京五輪と同時期開催になってしまいましたね



今年の甲子園の一番の話題

東西の怪物1年生

早実の小野田君と

PLの勧野君


甲子園で対決するかと

前評判高かったですけれど・・・

それぞれ地区決勝大会で敗退してしまいました



二人とも荒木と清原の再来とか二世とか

どうしてマスコミってこういう騒ぎ方をするんでしょうね

まだ高校1年生なのに・・・


今からヒーローに祭り上げなくても

高校生らしくナインの一人として

野球に打ち込めるように

大人たちはそっと見守るっていうことが

どうしてできないんでしょうね



私は思い出さずにいられません


マスコミによって

時の寵児として祭り上げられて

今ではあんたの時代は終わったと言われる

ホリエモンのことを・・・





客集めのためにヒーローを作りたがるけど

実力があればいずれ自力でヒーローになるんです




結果的に報道サイドの思惑通りにはならず

甲子園での直接対決は幻と化したわけです




そして甲子園に出場できなくなった彼らの心中をよそに

取材陣は言います


北京五輪に注目が集まる中

高校野球ファンをつなぎとめる絶好のチャンスを

逃したと・・・

そんなの彼らの責任じゃないでしょう


甲子園大会を五輪とダブらせた主催者側に

落ち度は無いの?




今年史上最多の出場校を迎える甲子園で

ドラマは選手たちが作り上げることでしょう


その中で怪物ヒーローが誕生するかもしれません

そして小野田君と勧野君も

いずれは対決する宿命かもしれませんね

楽しみに見守っていきたいと思います



私は甲子園の舞台に上がることができた

高校と球児一人一人にエールを送り

できるだけ多くの試合を観戦したいと思っています




皆様!

「おせちもいいけどカレーもね」


じゃなくて


「五輪もいいけど
甲子園もね」




暑い夏のドラマはもうすぐです!






涙無くして見れません

ranking_1.gifポチッとよろしく


押してくれたら嬉しいです

ファイブ ブログランキング
ご協力をお願いします

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ