FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:両親
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にコーヒー・ブレイクを


ただしコーヒー噴出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



ホテルの会席料理
実家の父が某ホテルのお食事券をくれました
すごく豪華な会席料理でした
どのお料理にも綺麗な細工が施され
充分目で楽しみながら美味しくいただきました




道路での無差別殺傷事件や

拉致・監禁など

巷では物騒な事件が頻発していますね




ほんの少し前までいつも通り元気に笑っていた人が

次の瞬間突発的な災難に遭って

大怪我をしたり帰らぬ人となったり



人の運命というものは分からないものです






私も子供の時に生死の分かれ目に立ったことがあります


大病したのかって?


いえいえ病気ではありません




まあ読んでください


あの時母が現れなかったら私は


殺されていた・・・




私は小学校5年生

家から歩いて30分ほどの塾に通っていました


ある薄暗い夕方のこと

私が塾に向かって歩いていると

前から一人の男が歩いてきます

ちょっと嫌な感じがした私は

足早にすれ違おうとしました


ところが男は私の前に立ちはだかり

どこへ行くのかと聞きます


私は蚊の鳴くような声で

「塾へ・・・」と答えました


「行かなくていい」と言うと男はいきなり

私の首に手をかけ
ゆっくりと・・・絞めた




あまりの恐怖で声も出ません





あたし・・・死ぬの?


そう思ったとき


「マコト! マコトーっ!!」


遠くから母が走って来るのが見えました


一度も来たことのない母が


これから塾に行く私を追って来た


どうして?


母が言うには

私が家を出たあと突然胸騒ぎに襲われたそうで

私の身に何かあると確信したらしいのです


科学的根拠が無いと信用できない私にとって

いまだにです




母を見た男は走り去り


母は私を連れて塾へ行きました


そして私は二度とその塾に行くことはありませんでした



母のおかげで命拾いした私ですが


それにしても


母親ってすごい!と実感した出来事でした



皆様は母親ってすごい!と感じたことは?



一応カエル
まぁいっか 梅雨を喜ぶ 奴もいる     -マコト-



連打でランキング上がります!

ranking_1.gifなぜか急降下


一緒に下がるな!

ファイブ ブログランキング
連鎖反応?

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ