FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:テニス
皆様おはよ こんにちは こんばんは




男性諸君!


忘れていませんよね?


今日はホワイトデーです





パパリンが会社の熟しきった女性たちから頂いた

義理チョコのお返しを買いに行ったマコトです







さて今日も昨日に続いて


電車ネタをもうひとつ






私はいまだに現役テニスプレーヤーであります


下手は下手なりに全国の大会に出場して


何度目かの青春を満喫しているわけです




あるとき


仲間たち10名余りと試合に行く早朝の電車での出来事





乗り慣れない通勤ラッシュの中で


揉みくちゃにされながら


向かい合ったA子と世間話をしていました



このA子というのが


あまり女らしくない女でして


腕力も私たちの中では飛びぬけており


口のききかたもどちらかというと男寄り


見た目はというと


一応は女の部類という程度のこれまた男寄りなのです



そのA子が


話してる最中にいきなり


鼻の穴を フンッ! と膨らませて


固まったんですよ




「どしたの? A子」


A子はしーっ・・・っと合図して



次の瞬間






「こいつかぁーっ!!!」




と大声で叫んだのです


A子が振り上げた手には


見知らぬ中年男の手首がしっかりと握られていました




驚いている間もなく電車は駅に停車


A子はその中年男の手首をつかんだまま


男を引っ張って降りてしまいました


私たちが降りる駅ではなかったんですけど


仕方がありません


私たちも降りました



男は逃げようと必死です


A子は



「逃がすか
このヤロウ!!!」



相手が悪かったですよ


この哀れな中年男




A子の足払いをくらって


ズデン!




駆けつけた駅員二人に取り押さえられました




ヨロヨロと立ち上がった中年男


「俺は男のケツさわったのか!?
    最悪だ・・・」





男らしいA子






マコトの知恵絞り -120-

伯父と叔父
父または母の兄が伯父で弟が叔父です。読みは同じ「おじ」ですが書くときには気をつけましょう。同様に姉が伯母で妹が叔母です。




ランキングアップにご協力をお願いしま~す。
ちょっと低迷しています。連打よろしく!

ranking_1.gif25位以内に戻して~!


主婦に出戻り~

ファイブ ブログランキング
2位ぐらい

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ