FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
なんだかね~


こんなに毎日自分の恥をさらしてしまって


笑われるだけなのに・・・


もうちょっと建設的なことを書かなきゃって


思うんですけどね


でもまあお約束なので三つ目いきますか






それでは私の失敗談の


三つ目


消火器


ガラガラ! と玄関の戸が開いて


いきなり入って来たのは



紺の制服を着たおじさん二人



消防署の方から来ました



そう言うと



肩に担いでいた大きな消火器を下ろしました



各家庭に消火器の設置が義務付けられたので



消火器を設置に来たと言います



消防署と聞いたら断るわけにもいかず



おいくらですか?



2万円です



そんなに高いんですか?



1万5千円でいいです



(えっ? 消防署が値引きするの?)




急に胡散臭さを感じた私でしたが



玄関に立ちふさがっているので出るにも出れず



危険を感じた私は家の中に入って



テラスから飛び出し


ここは借家なので
大家さんに聞いてきます




と叫んで大家さんの家に走って行きました 



そんなバカなことがあるかよ!



と言う大家さんを連れて家に戻ったら



消火器共々 ドロン!



危ないところでした


大家さん曰く


「消防署から」と言わず「消防署の方から」


つまり消防署の方角から来たという意味であって


消防署から来たとは言ってない


と開き直るそんな詐欺が流行っていたらしいです




よかったですよ 騙されなくて




これで終わりなら

ほんとによかったはずでした・・・



実はここに隠された四つ目があったのです



皆さん これ正真正銘 実話 ですから




大家さんが帰って行って



私は何だか力が抜けてしまって



玄関にぼーっと座っていたのです



すると30分も経たないうちに



またもやお客さんが 



寅さんみたいな出で立ちのおじさんが



グレーのスーツケースを下げて目の前に・・・



何も言わずにカバンを開くと



中には押し売りの七つ道具みたいな品物が



ゴムひも・靴磨きの道具・歯ブラシなどなど



私は半分腰が抜けたみたいになって動けません



だっておじさんの全開のシャツの下には



さらしを巻いた厚い胸板が 



それにおじさんの人相の悪いことといったら



私・・・・・涙がボロボロ こぼれてきて



怖くて震えながら泣いていました 



するとおじさん



これ 千円でいいから


と言ってゴムひもを差し出しました



そして私から千円を受け取ると



黙って立ち去ったのでした





もちろん帰宅したパパリンに報告しました



パパリンとうとう・・・・・キレました
     (;一_一)


殴ったり蹴ったり!
(するような人ではありません)



次の日からパパリンは



私が玄関の鍵を締めたことを確かめてから



出勤するようになりました




そんなパパリンのおかげで

今日私がこうして生きていられるのかもしれません

よかったね 私!




近頃は昔よりずっと物騒になっています


押し込みに遭ったりしたらすぐ殺されちゃう時代です


女性のみなさん


戸締りちゃんとしましょうね


消火テスト




マコトの知恵絞り -68-

卵 -その1-
卵の賞味期限はナマで食べられる期限です。賞味期限後は品質を確認しながら過熱調理をしましょう。





ranking_1.gif30位内に突入か!


ベスト10にもう一歩

ファイブ ブログランキング
順調ですよ~30位

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ