FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:世の中
空気が乾燥しているためか

鼻の中が乾いてちょっと違和感があったので

ホジホジしてみたら

カチンカチンの鼻くそ発見

なかなか取れないのを無理してやっと取ったら

何と鼻毛が数本もくっついていました

そして片目から涙がドバッと出たマコトです


鼻毛つきハナクソ




昨日まで


悪徳業者の詐欺的商法に騙されない方法を


考えてきましたが


さすがに人間長くやってると


思い起こせば出てくる出てくる失敗談


騙されやすい性格が招いた若気の至りかもしれません



この際


せっかくオツムの奥から引っ張り出してきた失敗談


ご披露してしまいましょうね


このテーマの締めくくりとなりますかどうか・・





こんな私にも新婚時代はあったわけで


結婚後1ヶ月の間に起こった事件を3つご紹介!


まず私とパパリンが新婚当時マッチ箱のような一戸建ての家に住んでいて引き戸の玄関は鍵の開け閉めが面倒で大家さんの家も目の前にあったためめったに鍵をかけることなく私は1人でお留守番をしていたことをイメージしてください




一つ目

お乞食さん


突然テラスに現れたお乞食さんは

初老の見るからにお乞食さんの風格がおありで

白髪混じりの長い髪を三つ編みにして(男性)

両タイヤパンクした自転車に

古着やボロをいっぱい積んで

黙って私の前に立っていました

けれども彼は物静かで

危険な感じは全くしませんでした

私が子供の頃にはよく見かけたんですよ

お乞食さんって

今の人たちは知らないかもしれませんね

いわゆる物乞いですから

家々を回って食べ物や古着をもらって歩くのがお仕事

何の抵抗も無く私は

おじさん お腹すいてるの?

と聞きましたら

黙って頷くお乞食さん


じゃあ ちょっと待ってて!

と急いで家に入り

ジャーにあったご飯で大きなおむすびを1つこしらえ

お乞食さんに手渡すと

嬉しそうにガツガツと食べました

あと何か・・・

と思っても新婚所帯で古着はありません

でも何かあげたかった私は

テレビの上に置いてあったパパリンのタバコを

確か1カートンから前日パパリンが1箱出しただけのを

全部あげたのでした

お乞食さんは喜んで帰って行きました




今日は良いことをしたわ

と満足げな私

さっそく夜パパリンに話しました





呆れたパパリン一言


何もされなくてよかった・・・


そして黙ってタバコを買いに出て行きました




ごめんなさい。長くなったので二つ目は明日にします。
一つ目を読んでくださってありがとう。明日もきっと読んでね。




マコトの知恵絞り -66-

湯豆腐の湯に塩を加えておくとグツグツ煮ても硬くなりません。豆腐の中に残っている未結合の凝固剤が80℃以上になると働くためグツグツ煮ると硬くなってしまうのです。塩はそれを抑えてくれます。





ranking_1.gif30位までもうちょっと!


今11位

ファイブ ブログランキング
年令と同じ30代(嘘)

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ