FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:


3歳の孫っちは


今まで私以外の誰にも散髪をさせたことがない


いえいえ 決して私が散髪上手というわけでは・・・


ただ 部屋中を飛び回って遊ぶのを


隙を見ては チョキン!


あれこれおだてては チョッキン!


なんとか切り終えたあとに私が必ず言う言葉


「どうせ また伸びるから」


・・・・・沈黙のお嫁ちゃん・・・・・ 



 



もうすぐ親戚の結婚式があるというので


この前 息子が行きつけの散髪屋に孫っちを連れて行ったとさ


息子とは正反対の  立派な体格の理容師が


いくら優しそうな顔しておだてても


孫っちは髪の毛1本触らせなかったらしい


大きな瞳に涙をいっぱい浮かべて


必死の抵抗!


とうとうあきらめて帰ってきたのだそうだ 


 


じゃあ やっぱり私が・・・


自信ないけど


いつもの工作バサミを持って孫っちの家へ行く


散髪の前にお嫁ちゃんと孫っちを連れて買い物に行った


すると


目の前に美容院があった


「ねえ 聞いてみようか?」


「はい 是非!」


「ん? 是非? ま いっか・・・」


というわけで


「初めてで 嫌がると思うんですけど・・・」


と前置きをしてお願いする


可愛い笑顔のギャル美容師が


「は~い ボク こちらにど~じょ~」


孫っち元気よく 「は~~~~い」


えええええ? あらぁ・・・


1人で椅子によじ登り 鏡越しにギャル美容師を見つめる


ちょっとテレながら 


一度も嫌がることも無く


むしろご機嫌な様子で


初めてのプロによる散髪は終わった


おーい! オムツが取れたばかりでギャルに照れるのぉ?


 d_01.gifポチッとお願い


 こちらもよろしくね

続きを読む »

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ