FC2ブログ

プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・孫っち)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



さて 台湾旅行の続きです


ガイドさんは台湾人だけど日本語がとても上手

それでも日本語は難しい言語だから

完璧に話すのはなかなか難しい

ガイドさんにずっとくっついていた私は

時々間違える日本語が気になって仕方がない




例えば

天然 はてんねん と読むけれど

日本人なら当たり前

でも台湾人はこれをテンゼン と読むみたい

私 ほかの台湾人にも確かめたのよね

例えば土産物売り場の店員さん

やっぱりテンゼンって言ってたわ


だって 自然 は しぜん だもんね

なぜって聞かれても答えられないけど

やっぱりテンゼンなんて言われたら

何のこっちゃ?と思うよね



それと 鉄道 と 線路 がごっちゃになったのか

テツロー と言ったり

細かい文法のミスはあげたらきりがないけど

ツアーの皆さんは気にならないのか聞いてないのか

知らん顔してる



だからツアーの合間

バスの中とかで教えてあげたの


そしたらガイドさんが大喜びでね

お客さんにそんな風に教えてもらったことは無いって

一つ一つメモして練習するの



私は言った


「あなたに正しい日本語を教えたら
ガイドさんの仕事をする上でこの先
とても役に立つでしょうから。」



私ってつくづくお節介だなぁと思ったけど

私も英会話やってて正しく直してもらったほうが

聞き流されるよりずっと嬉しいもの



バイクの多いこと!
台湾はガソリンが高いのでバイクがとても多いです
原付で普通に4人乗りしてました
もちろん違反だそうです(;-_-) =3




最後まで読んでくれてありがとう

それにしても日本語は本当に厄介な言語

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 最近の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



さて

八重山旅行の最後はミンサー織で締めくくり


語源は綿がなまってミン

サーミンサー

元々は男物の帯として作られたものですが


今ではバッグや様々な小物に使われて

お土産に喜ばれているようです


私が記念に買った一品はこのマルチバッグ


ミンサー織のマルチバッグ


ハイビスカスで染めた手織りの工芸品です


この柄をご覧ください

ミンサーの特徴はこの4つと5つの四角を組み合わせた模様で

いつのよまでも

という意味が込められているそうです



お土産屋さんもたくさんありましたけど

とにかく大忙しのスケジュールで

ゆっくり見て歩く時間も無く

いつかパパリンと来る折には

のんびりと隅から隅まで八重山諸島を堪能したいと

未練をいっぱい残して帰ってきました




さ~て 次はどこに行こうかなぁ




最後まで読んでくれてありがとう

 いい所があったら教えてね 

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


八重山はたった二泊の慌しい旅でしたが


いづれパパリンと2人で行くための下見と考えれば


かなりの収穫がありました


石垣島を始め由布島も西表島も竹富島も小浜島も


ゆっくり見て周りたい所がたくさんあります


パパリンと行く時にはツアーじゃなくて


レンタカーを借りましょう


島の住民のようにスローテンポで


心行くまで七色の海を満喫しつつ


石垣牛のステーキを堪能し


ラフテーをほおばり


南国フルーツを飽きるほど食べて


夜は砂浜で南十字星を囲むく満天の星を眺めましょう





う~ん ロマンティック


(ジジババの2人旅でロマンティックって・・・)


あまり歳をとらないうちに行きたいものです



自分用のお土産

ふと入ったお店で見つけました

夜光貝の箸置き

夜光貝の箸置きに魅せられてしまったの


あまりお高いので通り過ぎてはまた戻り


やっぱりどうしても欲しくて


パパリンと私用に買いました


とても手間のかかった作品だそうです




最後まで読んでくれてありがとう

   夜光貝はとても神秘的

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



『ちゅらさん』で有名になった小浜島にも行きました


『ちゅらさん』に出てきたオバァとよく似た感じのオバァが


ようこそと声をかけてくれました



可愛いリスザル

リスザルです


小さなお猿ですがなかなか賢くて


観光客のバッグのファスナーも開けて


中の物を失敬するらしいので


私は両手でバッグを抱きかかえて通りました




水牛車にゆられて


水牛車に揺られて西表島から由布島へ

浅瀬を渡る水牛車ではガイドのオジィが

三線(サンシン)を弾きながらユンタを歌ってくれました


サ~ユイユイ

マタハ~リヌチンダラ

カヌシャマヨ~



と私達も合いの手を 

とにかく時間が止まるほどのどかでした


私はガイドさんの三線を借りて


ドレミファソラシドを覚えましたよ


ユンタが弾けるまでにはなかなか・・・


でも老後は沖縄に移住すれば巧くなって


水牛車でマコトオバァのユンタが聴けるかもね



東北から来た船


東北大震災から2年を経て流れ着いた宮城県の船


凄いですね


東北から2年も漂流して遠い沖縄にたどり着くなんて


日本は何千という島から成り立っていますが


しっかりと繋がっているのだと感じました


遠く離れていても同じ日本人同士


助け合って生きていかなくちゃね




最後まで読んでくれてありがとう

サ~ユイユイ

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜




ただいま~


無事に帰ってきました



石垣島


グレートバリアリーフを思わせる

さんご礁に囲まれた八重山諸島の

海の色はまさに七色

太陽の光で様々に変化する海の色は

生涯忘れられるものではありません



さて旅のお話の始めは

厄除けで有名なシーサーについてです



シーサーの雌
 
シーサーの雌です

前足の下に子供がいて

虐待ではなく躾けをしているのだそうな

人間っぽい・・・

シーサーの雄

シーサーの雄




元々シーサーは対ではなくて屋根の瓦職人が

漆喰(しっくい)の残りでこんなふうに

一体だけ作ったのが始まりらしいです

環境保全地区の竹富島で見られます

家を災厄から守るシーサー



それが長い年月の間に

門柱の上に置かれるようになって

一対になったのだそうです


なぜ竹富島のシーサーだけ一匹なのか


ガイドさんも知らなくて

私が興味津々あちこち聞いて回った成果です



シーサーもなかなか奥が深いですな

あうんの口のシーサーもいましたし


神社にある狛犬との関連も調べてみたい



ということで今日はシーサーのお話でした



仲間川のマングローブクルーズ
仲間川のマングローブ



最後まで読んでくれてありがとう

   命の洗濯ができました

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



ネットで格安のツアーを見つけたので

八重山に行ってきま~す


パパリンとじゃありません



「よく遊ぶなぁ・・・。」と言うパパリンを尻目に

友達と2人で命の洗濯


(って洗濯しすぎてヨレヨレかも)


ああ これ以上寿命が延びたらどうしましょ



いいよね


遊び歩けるのも今のうち


老い先短いんだから


精々楽しまなくっちゃ



海の幸をお腹いっぱい食べてきま~す






読んでくれてありがとう

   食い気オンリーですな

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 最近の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



フィリピン旅行最後の記事になります


マニラに3泊した私とお嫁ちゃんは

フィリピーナの友人Jと彼女の息子と甥の5人で

一日はスービックの動物園へ

一日はタガイタイへジップラインに乗りに行きました


とにかく35℃の猛暑

動物園なんぞ日本で春とか秋に行けばいいのに・・・

物好きとしか言いようのない一日でしたが

Jたちがあまりにも喜ぶのでまぁいいかということで


二日目はジップラインに乗りに

はるばる出かけて行ったわけですが

ジップラインというのは簡単に言うと

ロープウェイをゴンドラ無しで行くこんな感じ

これがジップライン

ロープで括られているといっても痛くはなかったです

でも思ったほどスリリングでもなく

ちょっと涼しかったかな


ただ・・・

これ往復5人分で2000ペソ

日本円で5000円ぐらいです


帰国直前にショッピング・モールの中にあった5Dを

お嫁ちゃんと二人で体験したけれど

それがすごく長時間で絶叫するほど怖かったのに

一人たったの80ペソ(200円)でした


なんだかね~


とにかく非常にお金の使い方がまずかったので

帰国したとき

私の財布の中にはたったの50円しか

残っていませんでした

それを知ったときのお嫁ちゃんの唖然とした顔


ナハハ・・・(;-_-) =3



普段主導権を握っているのは私なのに

この旅行ではいつもお嫁ちゃんに叱られてばかりの私


「お義母さんっ!
どこにでもバッグを置いたら
ダメですよ!」
「ほらバッグのファスナー
開いてますよっ!」



きっと頼りない義母だと思ったでしょうね



何はともあれ無事に帰れてよかったよ~



さすがフルーツ王国


忘れられないのはマンゴーの美味しかったこと!



これにて私のフィリピン旅行記はおしまいです


次はいずこへ~






最後まで読んでくれてありがとう

   当分節約モードで暮します

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔


[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
ピーの動画「桃太郎」を聴いてやってくださいな


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜




突然ですが高知県まで遠征に行ってきました



二泊三日でテニスの試合と観光です




試合の結果は・・・えっへっへ



ろくに練習もしないで勝てるほど甘い世界じゃござんせん




でもね


美味しかったよ~



カツオのたたき






高知城
高知城です  試合後の石段はきつかった・・・



山内一豊の像
山内一豊の像  内助の功によって成功した殿様なのね





最後まで読んでくれてありがとう

   なかなか訪問できなくてごめんなさい

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



フィリピン旅行の続きです


セブに3泊した私とお嫁ちゃんはマニラに向かいました

(ホテルに大事な日傘を置き忘れました)




国内線の飛行機セブ発マニラ行きは

案の定1時間半も遅れて出発


朝8時にホテルを出たのに

マニラのホテルに着いたのは夕方でした

フィリピンは7千もの島から成っていて

移動は船か飛行機なので時間がかかってもったいない



マニラのホテルはデュシタニ・マニラ

セブと違ってショッピング・モールと道路一つ隔てた

大変賑やかな場所にあります



マニラは治安が悪いので

夜は外出するなとマニラの友人Jに言われていましたが

ショッピング・モール内は安全なので

道路一つ渡りさえすれば夜でも自由に歩けます


フィリピンは拳銃の所持も自由なので

建物の入り口には必ずと言っていいほど

警備員が立っていて所持品のチェックを行います

建物に入る度にバッグを開いて見せなければならないのが

すごく面倒臭かったけれど

身の安全のためなので仕方がありませんね



ただそのたった一つの道路を渡るのが命がけ


だってものすごい車の量で

ひっきりなしに走る車の間をどうやって渡ったらいいのか

私とお嫁ちゃんはオロオロするばかり


横断歩道はあるんですけど

車は全く停まろうとしないので意味がありません


皆がどうやって渡るのか

私たちはしばらく様子を見ることにしました


すると驚いたことに

人々は何の迷いもなく道路に飛び出すではありませんか

それもかなりの人数ぞろぞろと


走ってきた車は仕方なく停まるといった感じで

慣れてる彼らは無事に通りの向こう側に行き着いたのです


日本では考えられないような危険極まりない行為

私たちはしばらく呆然とたたずんでいましたが

このままじゃいつまで経っても向こう側に行けません


そこで私たちは今にも道路を渡りそうな人を探して

その人が飛び出したら一緒について走ろうと決心しました


そしてその人が走り出した瞬間

私とお嫁ちゃんはしっかりと手をつなぎ

「それっ!」 と掛け声をかけて

全力疾走で駆け抜けました 


やっとのことで渡りきったときにはもう汗だくです



とてつもなく大きなショッピング・モールを探検した二人は

再び命がけの横断をしてホテルに戻りました


三日間これを繰り返した私たち

よくぞ無事に日本へ帰れましたこと・・・



デュシタニ・マニラ
ホテルは金ぴかでゴージャス




最後まで読んでくれてありがとう

   だいぶ寿命が縮まった

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



セブの二日目は船でボホール島へ渡りました


そこには

会いたいと思っていた手のひらサイズの猿

ターシャがいました



ターシャ


大きな目と体長より長い尻尾が印象的

大人でも100gほどの重さで

本当にちっちゃいの


ストレスが溜まると自殺を図るほど繊細で

絶滅の危機に瀕しているのだそうです


何だか・・・日本のサラリーマンみたい


大事に見守ってあげなくちゃね



ってどっちを?




再び船でセブに戻り

ホテルの部屋でフィリピーノたちとパーティー

英語の解らないお嫁ちゃんも

結構ボディー・ランゲージを楽しみ

セブの最後の夜が終わりました



母の日に
お嫁ちゃんから母の日のプレゼントをもらいました

こんな私でもとりあえず母なんだわね~




最後まで読んでくれてありがとう

   次回はマニラ編です

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ