プロフィール

マコト

Author:マコト
☆登場人物☆

(身も心も若作り)
パパリン
(瞳は少年のごとく)
近くに住む息子一家
(息子・お嫁ちゃん・9歳の孫っち)
実家の母
(と今は亡き父)
テニスの仲間たちetc. 
そして最愛のピー! 
(日本語と英語を話す天才インコ)


カテゴリー


マコトの活力になるコメント


月別お品書き

み~んな見てね♪

DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)






[広告] VPS

「ピーチャンハ オリコウサン」を連発しています。
飼い主に似て・・・


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



長らくのご無沙汰でした


せっかくゆっくり休んで命の洗濯しようと思ったのに


私の試練は続いてるみたい




中・高・大と親友だったFが亡くなった

乳癌の再発で

まだ若いからあっという間にあちこちに転移して

あっけなく逝ってしまった



私が東京から金沢に転校して

最初にできた友達だった

結婚してからももう1人の親友Tと3人で時々会った



最後に会ったのは

最初の乳癌を克服したあとで

とっても元気そうだったからホッとした



TからFが亡くなったと電話をもらった



去年Fが旅行を断ってきたとき

ちょっと嫌な予感はしたけど

乳癌は治りやすい病気だと思ったのに

癌に負けちゃうなんて・・・バカ



大切な友達を亡くしたのは初めて


寂しいよ


葬儀に行きたいけど

あまりに遠いし

あいにく会議と重なってるから

自宅で手を合わせることにした




Fへ

いずれ私も行くから

それまで待っててね

そしてまた一緒にあそぼうね・・・




皆さんのところに訪問できずごめんなさい


ポチッと押せば元気が出るかも~

人気ブログランキング


テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



友達と2人でアミューズメント・パーク

いわゆる遊園地に行ってきました


朝早く行ったので

大好きなジェット・コースターにもさほど待たずに乗れて

私達は年甲斐も無く大はしゃぎで

3Dや4Dも楽しみました



ところが美味しいランチの後

急に友達が腹痛を起こしてしまいました

かなり痛そうなので救急隊を呼び

救護室でしばらく休むことになりましたが

どうにも痛みは治まらず

結局救急車を呼んで総合病院へ



私も同乗しました

孫っちが花火で顔に大やけどをした時以来なので

救急車に乗るのは7年振りでしょうか・・・


もちろん無病無傷息災の私自身が

救急車のお世話になったことはありませんとも



さて色々検査しましたが特に異常も無く

痛み止めの薬を飲んで楽になったので

帰ることになりましたがすでに夜

電車に乗るのは不安だし

友達の家族は来れそうにありません


それで止む無く私は会社のパパリンに電話をかけました

事情を話すとパパリンはすぐに来てくれるといいました


1時間半後パパリンが迎えに来てくれて

私達は無事に帰ることができました



本当に役に立つパパリンです

こういう時のパパリンはかっこいいです

月初で仕事の大変な時にも拘わらず

嫌な顔一つしないんですもの


パパリンと結婚してよかったわぁ~(^3^)-☆chu!!


というわけで久々にのろけてみました





最後まで読んでくれてありがとう

   パパリン有償でお貸しします

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : 最近の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


先日パパリンの学生時代の親友で

私のボーイフレンドでもあったT君

我が家に招いて飲み会をやりました



私の下手くそな手料理を美味しいと言ってくれて

色んな思い出話に花を咲かせていたら

あっという間に午前様

続きはまた今度ということでお開きになりました






そこで今日は英語のお勉強です


これこれ 逃げるんじゃないよ!


ためになる話だからまぁ読んでお帰りなさいな




上に私が書いたボーイフレンドという語

日本では単に男の友達っていう意味で気楽に使いますよね



だから

「彼は私のボーイフレンドの一人なの。」

なんて言うこともあるわけです


ところが英語でボーイフレンドと言えば

=スィート・ハート

つまり恋人を意味します


特別な関係の男性にしか使ってはいけないのです

特別な関係ですよ特別な関係



英語で普通の男友達を指す場合は

male friend(メイル・フレンド)

あるいはただフレンドでいいみたいです


ですから上に書いたみたいな使い方をすると

大変なことになります

夫婦喧嘩になること間違いなしですよね




日本語の中にはこういった紛らわしい英語が

たくさん見られます

本来の英語の意味とは異なった意味で使われる語



これをJapanese+Englishで

Janglish(ジャングリッシュ)と言います


辞書にはありませんけど



ですから皆さんも

英語としてボーイフレンドを使うときには

くれぐれも気をつけてね




Thank you very much.
「ボクも英語言えるよ、サンキュー・ベリーマッチ!」



最後まで読んでくれてありがとう

   勉強になりましたか~?

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング



テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


ピーの最新の動画です
「節約」を連呼してますよ~
これを見れば必ず元気になれる!

[広告] VPS



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



皆さんは誰かにいじめられたことがある?




じゃあ 誰かをいじめたことは?




私はいじめられたことは無いけど

いじめたことはある・・・。



私の心にキズを残したいじめの記憶を

今日はちょっと語ってみたいと思う




さかのぼること50余年・・・

私は幼稚園児だった


私は何の罪も無い女の子をいじめた

理由は・・・わからない


三つ編みのお下げ髪を引っ張ったり

ほっぺをつねったりした


その子はとてもおとなしい子で

私にいじめられても黙って我慢していた

目にうっすらと涙を浮かべてじっと動かず耐えていた



それだけ



たぶんほんの少しの間だったと思う

でもその子にとっては長く苦しい日々だったことだろう


その子は良家のお嬢様で

父親は世界中を飛び回る外交官

お婆様もどこぞの大使だったとか・・・


もちろん幼稚園児の私にとっては関係無いことで

妬みとかひがみとかが働いたわけでもなかった



その子は小学校に上がると

その並外れた知性や育ちの良さから

人一倍目立って光り輝いていた


それでも私に嫌味の一つも言ったことは無いし

私から見ても欠点は一つも見当たらない

ステキな女の子だった



成績優秀で容姿端麗

しかも聖母マリアのように慈悲深い

「天はニ物を与えず」なんて嘘だ

そう思った



けど憧れはしたけど憎みはしなかった


ただ・・・


私の心に一生消えないキズを残した



あの時

涙をこらえてじっと遠くを見つめていた

あの目を私は決して忘れない



以降いじめは一度もやったことがない私だけれど

いじめは・・・



いじめた者の心をも深く傷つけるものだと知った




いじめは繰り返すうちに快感になって

エスカレートしていくと聞いたことがあるけど


実は自分の心をもえぐってえぐって

えぐり続けていくんじゃないだろうか



しかしあのいじめっ子だったガキンチョの私が

のちに正義感の塊のような高校生活を送ったなんて

ちゃんちゃらおかしい




最後まで読んでくれてありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング


テーマ : みんなに知って貰いたい事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

珈琲飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない




[高画質で再生]

桃太郎

[広告] VPS
記念すべきピーの動画なので
しばらくここにセットすることにしました
よかったらピーの「桃太郎」を時々聴いてやってくださいな



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



皆さんには幼馴染っているかしら?

子供の頃からずっと兄弟姉妹のように育って

大人になってもそんな関係がずっと続いているとか



ずっと離れ離れだった幼馴染に

大人になってからばったり遭って

友達関係が復活したり

ひょっとすると愛が芽生えたりとかね




私の家は転勤族だったので

中学3年の夏に生まれ育った東京を離れ

しばし北陸地方に住んでいたの



それから色々あって子供の頃の友人と会う機会は

ほとんど無いまま大人になって


あちこち流れている間に

ちょいと魔が差して

パパリンと結婚しちゃったんだけどね




話は戻るけど

私が初めて東京から出たときは

中学3年多感なお年頃だったの
(私にだってお年頃ぐらいあったわい)


当然私にも好きな男の子の10人や20人いたわけで
(ゼロを取ってみてもいいわよ)

泣く泣くお別れしたのよね




15歳よ15歳

青春真っ只中




さて時は過ぎアラ還になった私だけど

そのボーイフレンドと今年になってメル友になったのよ

よ 40年の時を超えて (・ω・;)アセアセ
(ちょっとサバを読んだわ)






でも心配はご無用よ

色恋はとっくに卒業して


もはや・・・女も捨て去り中性肉食獣だもんね





しかもよ

メールは便利だわ

小じわもシミもたるみも見えないから



隠さなくていいっ!




当分昔話に花が咲くだろうな

中学時代にワープして・・・



えっ? 誰?



空襲警報なんて言ってるのは






お昼寝のピー
暖かな日差しを浴びてピーがお昼寝をしています







最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~



↓ポチッと押して帰ってくれるとうれしいな(*´∇`*)
人気ブログランキング




テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)






[広告] VPS

「ピーチャンハ オリコウサン」を連発しています。
飼い主に似て・・・


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



私がこのブログを始めてもうすぐ3年になりますが


手に入れた一番の宝物は何だと思います?


それはブログを通じて知り合えた友達です



テニスを通じて出会った友達もたくさんいますが


ブログの友達はとてつもなくスケールがデカいです


年齢も様々だし住んでる地域も全国各地バラバラ


いえいえロンドンやウィーンや韓国とグローバル


生まれも育ちも価値観も違う


言ってみれば何一つ共通点のない友達


顔も知らなければ本名もわからない


そんな友達なのに


どこまでも気になって心配したりされたり


励ましたり勇気付けられたり


本当に不思議なご縁だと思います



ある日突然大好きな人のブログが閉鎖され


ショックで一晩泣き明かしたこともあったっけ


でその人がまた再開した時には


飛び上がって大喜び


今も心と心はしっかりと繋がっているそんな友達もいて





そして仲良し夫婦で綴っていた味わい深いブログを


ご主人の急な他界のため閉鎖した


そんな愛しくて切ない友達がいます


私の娘ぐらいの年齢の人で


彼女の寂しさ辛さを思い


日々胸を痛めたことを思い出します


今日


ご主人の一周忌法要だったとメールが来ました


あれから早一年が過ぎたのですね


何の力にもなってあげられなかったけど


ずっと友達でいたい女性です




皆さんもきっとそれぞれに


人との出会いを大切にされてると思いますが


できれば


私のことも


出会えてよかったなって思える友達の


一人に加えていただけたら幸いです






出会いはミステリアス~



皆様頼りのランキングでおます

人気ブログランキング


テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

コーヒー飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



インゲンのソテー
実家の父が作ったインゲンをバターソテーして
豚肉の味噌漬け焼きの付け合せにしてみました
とても柔らかくておいしいインゲンでした・・・ゴチ!




今日はほんとにほんとに久しぶりの


天然ボケ友B子ネタです


(去年の6月21日の記事からB子ネタに飛んでいけます
ご存知無い方はよかったら読んでみてね
コーヒー吹き出さないように注意して!)


とにかく横文字やカタカナに弱いB子です


バリアフリーをドライブスルーって言ったり
(B子は介護の仕事してるんだけど・・・)


トラウマを虎と馬のハーフだと本気で思ったり


パスポート申請のSEX欄に無しって書いたり
(最近ご無沙汰だから・・・って何のこっちゃ!)


でもって絶叫マシーンに乗って


怖くてタマが縮み上がったと言ったり
(いつから男になったんだ?)


とまぁB子といると退屈しないんですけどね






先日久々に電話で話をしました


仕事が忙しいのかと尋ねたら


「暇でカラダを

もてあそんでるよ。」




はい?


それを言うなら


「暇でカラダを
もてあましてる。」
だろーが・・・




いい年して自分のカラダをもてあそんでどうするのさ?


誰にでも言ってるんだろうな




それにしても日本語は慣用句が多くて複雑ですよね


B子・・・アメリカ人に生まれたらよかったのに



アメリカ人に言われちゃうか


"No, thank you."







最後まで読んでくれてありがとう

   笑ってくれた人 もっとありがとう

       また来てね~


テーマ : ちょっとした出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にす・ま・い・るニッコリ笑顔

コーヒー飲みながら読んでるあなた!
吹き出しても知~らない


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


また眠ってるってば


ん?


また昨日と同じ写真だって?


違いますよ



微妙に角度を変えて撮ってみました



正直に言えば


滅多に無いシャッターチャンスなので


寝てる間に何枚も撮ったんです



そのうちきっと目の黒い写真を撮ってやるっ!




                         


高校の同窓会名簿


一人の男子の名前の横に


死亡と書いてあった  


一年の時に同じクラスの子だった



覚えているのは


彼の顔の半分が火傷の痕で覆われていたこと


特に親しかったわけではないが


彼から聞いた話を思い出したので書いてみたいと思う



彼は赤ちゃんの頃どこかの田舎に住んでいて


大きな囲炉裏があったそうな


両親が野良仕事に行ってる間


お婆が彼の子守をしていた



ある日両親がいつものように野良仕事に行って


お婆がちょっと目を離した隙に


彼はハイハイして囲炉裏に落ちた・・・




お婆が慌てて拾い上げたけれど


彼は全身に火傷を負い


命は取り留めたものの


顔の左半分にケロイドが残り


左手の指がくっついたままになった



昔の田舎のことゆえ


彼はそのまま大きくなった


大きくなるにつれて


彼はお婆を恨んだ


お婆は一言



「死にたい・・・」と言ったそうな



それから彼は自分の罪に気づき


お婆を恨むことをやめた


それでもお婆は死ぬまで自分を責め続けたそうな



そして彼も自分を責め続けた


私は言った


「もう自分を責めるのはやめたら?
そうでないと
お婆の魂が救われないよ。」





彼がどうして死んだのか私は知らない


でも今天国で


彼はお婆とどんな話をしているのだろう






罪なんて始めからなかったのにね







ポチッと押して帰ってね

ranking_1.gif元気よくポチッとお願い!


にっこり笑ってポチッとね!

ファイブ ブログランキング
励みになるのでクリックを!

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にコーヒー・ブレイクを


ただし鼻からコーヒー出さないでね



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



昨日の続きみたいになりますが


私が今までにブログをやめるかどうかで悩んだのは


後にも先にも1回きりです




いい機会なのでそのときの記事を読んでみました


5月17日と18日です



その時にこんなに多くの皆さんが

親身になってコメントを書いてくださったことを思い出します

五月うさぎさん・maekumiさん
ひなたんばーばさん・nanaさん
kusuriya_tencyoさん・夫婦レンジャーさん
マムさん・sakuraさん・げんえいさん
ユニコーンさん・kayoさん・とんぼさん
せいパパさん・BUNさん・よっすぃ~さん
こみさん・小池さん・eritorieさん
skyさん・oniさん・ミナトさん・あみもとさん
ゆずさん・Megiさん・ひらりさん・鈴さん・・・



本当にありがとうございました



今読んでもウルウルきちゃいます


不思議なことに

あの時より今のほうが感激が大きいんです

どうしてでしょうね


それぞれの人が色んな思いを抱いて

ブログを書き続けている中で


こんな見ず知らずの私に

温かいコメントを書いてくださいました


そんな皆さんのおかげで私は今こうして書いています



ほんとにありがとう!


この大切なコメントの数々を消滅させるなんて

絶対ダメ

もったいない




たった3ヶ月前のことなのに

ずいぶん前のことみたいな気がします


ちょっと考え方を変えただけで

今はラクに書けるようになりました





成長したもんだ・・・







これからもブログを始めた当初から変わっていない

私の思い

読んで笑って
元気になるブログ
を目指して


書き続けていきますので


どうかどうか皆様


末永く私の隣に座っていてくださいネふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート




新しい家族
「ボクがいつも隣にいるよ」




ブログは私の分身ですね

ranking_1.gifポチッと乗り越えて


ポチッと前向きに

ファイブ ブログランキング
ポチッと楽しもう

テーマ : いいもの見つけた - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:友達
マコト・ワールドへ
ようこそ(´▽`*)



さあ!  一緒にコーヒー・ブレイクを


ただし鼻からコーヒー出さないでね



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



ブログをやってると

友達ができます

増えます


コメントだけでつながってる不思議な友達です

顔も知らない会ったことも無い

しかも世界中に点在する友達です

ここにもウィーンからMegiさんがコメントをくださいます

他にもアメリカやイギリスや中国などからも時々


四半世紀前には考えられなかった

夢のような世界



そう

まさにそのものかもしれません



であるなら

もろく壊れやすくて当然


ある日突然

今この瞬間にも

縁を切ることもできます


個人的にはその人のブログに行くことをやめれば

即縁が切れます



ブログをやめてしまえば

ブログを通じてできた友達全てと

さよならすることもできます



私がブログを始めて間もなく1年になりますが

たった1年の間でも

たくさんの出会いと別れがありました



1度だけのご縁の人もかなりあったけど


私がブログを始めた頃からずっと良い関係が続いてる


ひなたんばーばさん(北海道)

あみもとさん(九州)

nanaさん(新潟)



そして出会ってまだ浅いけど

とっても仲良くしてもらってるブロガーさんもいます


「きっと私のことね」と思ってるあなた!


そう! あなたのことですよ



色々あってブログをやめようかと迷っていた時

皆さんのアドバイスや優しいコメントで

思い留まってよかったと今は思っています



私はおかげで今も続けていますが

ある日突然ブログが消滅していたこともありました


更新されぬまま何ヶ月も放置されているブログもあり

それぞれに事情があるのだろうとは思いますが



いきなりつながっていた糸がプツンと切れた時

私はいつも戸惑い

凹み

やるせない寂しさを感じます



一昨日また一つ


ある方のブログが突然閉鎖されてしまいました


引退のご挨拶のコメントは頂きましたけど


やっぱり寂しさを感じずにはいられません


いくら続けてほしくても


私には止めるチカラはありません


たくさん笑わせてもらったんですけどねー


最後に


・・・・・・泣かされちゃいました




私がブログをやっていて一番辛い時です


そして決して慣れることのできない突然の別れ



これはブロガーの宿命なのでしょうか



こんな時

私はブロガーに向いてないのかなって・・・
。・゚・(ノД`)・゚・。




信州の花火 信州の花火
燃え尽きる・・・





私だって凹む時もあるんだい!

ranking_1.gifポチッと私を元気にしてください


励ましのポチをお願い

ファイブ ブログランキング
友情のポチをよろしく

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © なんとなく輝いて all rights reserved.Powered by FC2ブログ